快適な禁煙&睡眠をサポートする薬!チャンピックスやドリエルの紹介

man with many pill

生理のイライラにヤスミン

a potion

女性の「望まない妊娠」を防ぐ目的で開発された避妊薬、通称「ピル」には、そのほかのいろんな効果があることが判明しています。
たとえば、ヤスミンという名の避妊薬には、「生理のときのイライラを抑える」という効果があります。
ヤスミンなどの避妊薬ピルは女性ホルモンのバランスをコントロールして、妊娠しにくい体にする働きを持つ薬です。毎日飲むことで「妊娠しない」という状態を保つことができます。
ただし、避妊するために飲む場合は特に欠かさずにのまなければ効果が薄れてしまうので注意しましょう。
「体調に変化はないし、1日ぬかしてもいいだろう」などと考えてはいけません。

ヤスミンが生理のときのイライラを抑えることができるのは、「女性ホルモンのバランスをコントロールする」という主な効果がもたらしたいわば副産物的なものです。生理になると女性ホルモンのバランスが変化します。ホルモンは人の心に影響を及ぼす物質なので、その際に心を過敏な状態にしてしまうことがあります。ちょっとしたことが気にさわり、イライラを止めようにも止められなくなってしまうのは、ホルモンバランスのせいなのです。
しかしヤスミンを使えば、ホルモンバランスは常にコントロールされています。生理というのはつまるところ妊娠できる状態を更新するために起こる現象ですが、ヤスミンを飲んでいる間はそれをストップさせることができるので、ホルモンバランスは変わらず、イライラすることもないのです。

ページのトップへ戻る